資料名称:徳川家康
(トクガワイエヤス)

江戸幕府初代将軍。関が原の戦いに勝利して、1603(慶長8)年征夷大将軍に任命され江戸幕府を開いた。将軍職を子の秀忠に譲り大御所と呼ばれた。大坂夏の陣で豊臣氏を滅ぼし、江戸幕府の基礎を確立した。家康は関が原の勝利を祝って、荒れ果てていた二荒山神社を復興し神領を寄進している。今も残る市指定有形文化財の勾欄擬宝珠(こうらんぎぼし)はこのときのもの。

作者名
時代・年代
形式・資料形態
点数
法量
材質・素材・技法