旧篠原家住宅

=休館日=
 月曜日 (月曜日が休日の場合その翌日)
 祝日の翌日(土・日・祝日の場合は開館)
 年末・年始(12月29日~1月3日)

=開館時間=
 午前9時から午後5時まで
 ただし、入館は閉館30分前まで

=入館料金=
 一般 100円  小・中学生50円
 ただし、市内に在住または通学する小・中・
 高校生は無料
   

宇都宮を代表する旧家の一つである篠原家は、江戸時代(18世紀の終わり頃)から奥州街道口の現在の場所で、醤油醸造業や肥料商を営んでおり、現在の旧篠原家住宅は明治28年(1895年)に建てられたものです。
 この建物は、平成7年11月27日に宇都宮市の文化財に指定され、平成8年2月26日宇都宮に寄贈されました。復元・改修工事を経て、平成9年3月1日から一般公開しました。平成12年5月25日に主屋と新蔵(附南北石堀)が、国の重要文化財に指定されました。

 旧篠原家住宅では、市民の皆さんによる展示・活用を受け付けています。気軽にご相談ください。  =問合せ先=
  市役所文化課 電話 632-2768
  旧篠原家住宅 電話 624-2200                

申請書はこちら
●イベント用
●展示用

 

Copyright(C)2004 UtsunomiyaCity.All Right Reserved.